main_image

2018年1月15日月曜日

ミルグレイン!

2018-1
ミルグレイン

今回もいきなり完成したリングの写真見ていただきます!




そうです、今ホットなデザインのミルグレイン。

シンプルな配置はリングの上質感を一層高めてくれますね。


ご覧のようにacredoでもミルグレインお入れすることができます。


しかも場所だって自分の好みでお入れすることも可能なんです。


たとえば、






こんな感じに素材の使い分けもステキですね。センターのミルグレインが素材を
引き立てます。

つぎは!




こんな風にミルグレインを斜めに入れるなんてこともできちゃいます!

でも、一番最初のシンプルな入れ方がグッときますねー。
是非いろいろと試してみてください!

今回もステキなリングを紹介することができました。

それではまた次回!

2017年12月6日水曜日

ステキな表面加工

今回は早速指輪をご覧いただきましょう。






ドン!

どうでしょうか、このドッシリとした存在感。
きめ細かく入った表面加工の表情。

どこから見ても存在感のある指輪ですね。

この表面加工はacredoリングデザイナー画面、表面のドロップダウンメニューから
“アイスマット”をお選びいただいています。



赤いマルで囲んだところです。

シンプルな形状ですが表面加工を加えるとパッと華やかな印象になりますね。

acredoにはたくさんの表面加工が用意されています。

店頭では加工のサンプルもご用意しておりますので、色々と試してみて下さいね。


2017年11月27日月曜日

これぞ!ですよね

acredoの生まれ故郷ドイツでは市井の人々でも結構なボリュームの指輪をつけています。
でもそれがオシャレなんですよね。

デザインは様々ですが、男性はちょっと幅のある金色のシンプルな指輪をつけている人が多かったと思います。

女性が着けている指輪はそれぞれ個性的でしたねぇ、結構太目の指輪をつけている人が多い印象です。

さあ今回ご紹介するデザインはこちらです。



すごく本場っぽいデザインだと思います。幅は4mmと標準的ですが、リングの厚みをたっぷりとってあります。
着け心地ももちろん指映えするデザインだと思います。

指輪の表面加工もポリッシュにすると地金のコントラストがマイルドになって上品な印象ですね。
経年の変化も楽しみな指輪だと思います。

これぞ!って感じでしよね。

是非、実際に指に着けたところ見てみたいですね・・。

今回はコチラの素晴らしい指輪ご紹介いたしました。
それではまた次回。


2017年11月2日木曜日

斜めのマットとダイヤモンド

お久しぶりです。
おかげさまでacredoはヨーロッパ、アジアと大変ご好評を頂戴し、ここ日本でも日増しにご来店お問い合わせが増えてきております。

お客様のお話をお聞きすると、改めてacredoが満足度の高いリングを皆様にご提供できていると思う次第です。

ありがたいことにご注文を頂く数も増えてきており、猫(ドイツ語だとKatze:カッツェ)の手も借りたいほどです。更新が久しくなった言い訳はこのくらいにいたしまして、改めて今回、目に留まったデザインをご紹介いたします。



女性のリング:A-M4JFW-W9-21XWUZ
男性のリング:A-38VB6-W9     ← ※この型番をacredoホームページ右上の検索窓に入力すると同じデザインを再現することができます。


いかがでしょう?
男性のリングは3.5㎜のリングで存在感がありますが、斜めに施された表面のマットがさりげなく効いていますね。

そして、なんといっても女性のリングに入ったダイヤモンドの存在感・・・!
パッと見で四角いダイヤモンドかな?と思われるかもですが、これ丸いダイヤモンドなんです。



やはり指輪は指に着けた方が良く見えますよね!

この斜めマットとボリューム感非常にお二人にマッチしていると思います。

今回のデザイン紹介はここまで。また次回。ありがとうございました。

2017年4月18日火曜日

シンプルってムズカシイ

今回は早速リングをご覧ください。





うーんイイですね!

シンプルですよね!

だけれど、このデザインを作るのってチョット難しいんです。

どのへんが難しいの?って思っちゃいますよね。

ダイヤモンドが大きいのです。

ドイツの職人も少し頑張ってセッティングしたそうです。

ですから、ダイヤモンドの存在感が際立ってますね・・・。

シンプルなデザインな中に一点のこだわり。いいと思います。

リングのプロポーションは内側にもしっかりと丸みがついたものをお選びになっていますね。

着け心地も非常に良いのではないでしょうか。


男性様のリングはシンプル!
でもお付け頂いている写真を拝見すると意外と目立っていますよね。とってもお似合いです。

acredoではリングの形状(プロポーション)やダイヤモンドの大きさを自由にデザインすることが出来ます。

もちろん店頭ではプロのスタッフ達がしっかりとお手伝いをさせて頂きますのでご安心下さい。




2016年7月11日月曜日

名デザイナー誕生!

名デザイナー誕生!

このデザインを思いつくのってなかなかムズカシと思うんです・・・。

なんですが、こちらってカップル様の自らのデザインなんだそうです・・・。

あっ、早速デザインの画面です。
一件シンプルですよね。そう思いますよね。





出来上がりのリング達です!






雰囲気良いですね~。

このリング中心部に入った表面加工は“斜めマット”です。
通常このような表面加工はリングに対して平行に入れる場合が多いですね。
よく“ヘアライン”なんていったりして。

これはその加工をリングに対して斜めにお入れしております。
これが、デザイン的にとっても良く効いていますねー。

もちろんダイヤモンドの留め方もひとヒネリ!

装着されたご様子も見ていたいですねー。ステキなんでしょうねー。





2016年5月12日木曜日

シンプルだからこそ・・

シンプルだからこそ・・



結婚指輪って、イザ!選ぶとなると結構悩みますよね・・。



シンプルなデザインが欲しいんだけれど・・。


って仰るカップルの方って結構多いと思うのです。



でも、よ~くお話聞くとシンプル≠普通だということ。




シンプルなデザインといっても皆様色々な思い入れがございますよね。




今回紹介させていただく先輩カップル様のデザインもそんなリングでございます。

ご覧ください。






どうでしょう?



アクレードのマリッジリングデザイナーの画面では一見シンプルな見た目。




今回はリングをお付け頂いたお二人の写真をご紹介できます!









お二人とも、ご自分達に何が似合うか判ってらっしゃる!


一見シンプルですよね!
普通ポイですよね?


でも違うんですよ。
上質なんですこのペア。



しっかりとした手の男性様。女性様は正に白魚のような指。



お二人の手の個性に合わせて指輪の幅やマテリアルを工夫されています。
女性様のリングのダイヤのセッティング!

効いてますねー。



指輪の内側の刻印も少し工夫されていますが、ここでは内緒です。




さあ、とことんこだわってあなたのシンプルリング創ってみませんか?




今回も素敵なリングをご紹介できました。
ありがとうございました。